太陽光発電で今大注目企業パワーキャストさんを大特集しました。

株式会社パワーキャストの太陽光発電システムの評判

このサイトでは太陽光発電のお店「パワーキャスト」の評判を紹介しています。

パワーキャストの大きな特長として、次の3つのポイントがあります。

・取り扱っている太陽光パネルのメーカーが豊富
・設置の施工能力が高く、アフターサービスも万全
・国や自治体の補助金・助成金への申請代行を無料で行ってくれる

導入を考えている人、実際に導入した人の口コミや評判も「説明がわかりやすい」「安心してまかせられる」といったものが多かったです。太陽光発電システムの設置を検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

豊富な取り扱いメーカー

株式会社パワーキャストの大きなメリットとして、取り扱っているメーカーが豊富なことがあげられるでしょう。

代表的なメーカーをいくつか挙げてみると、東芝、パナソニック、長州産業、三菱、京セラ、シャープ、カナディアンソーラー、サンテック、ソーラーフロンティアなど。

どのメーカーも耳にしたものばかりではないでしょうか?

太陽光発電システムの導入にあたって、メーカー選びは重要なポイントの1つです。うっかり、屋根に適していないメーカーを選んでしまうと、せっかく取り付けても電力が充分でないといったトラブルになってしまうからです。

しかし、施工販売会社によっては、選択できるメーカーが限られてしまうところが少なくありません。

高い施工能力と長期保証

パワーキャストでは、取り扱っているメーカーの、全ての施工IDを取得しています。

太陽光発電システムは、取り付けるための金具の仕様や、太陽電池の固定方法などがメーカーによって異なっています。

したがって、そのメーカーの確実な取り付け方法を知っていないと、高い発電効率を得ることができないばかりか、正常にシステムを動かすこともできません。

そこで各メーカーでは、『この施工業者は正しい設置と取り扱い方法を知っています』ということを示す施工IDを発行しています。言いかえれば、免許証のようなものでしょうか。

施工IDを取得するためには、実地を交えた何時間もの研修を受けなければいけません。しかも、この研修は誰でも受けられるものではなく、「太陽光設計士の資格を持っている」「各メーカーが認めた販売店や代理店からの紹介」といった条件をクリアしなければ、受講すらできないというとてもハードルが高いものです。

おまけに、施工IDを持っていなければ、そのメーカーの長期保証を受けることができません。

こうしたことからも分かるとおり、この施工IDを全ての取り扱いメーカーで取得しているということは、それだけで、パワーキャストが十分に施工力が高い会社であるという証明になるのです。