太陽光を検討されている方は急ぐべし

何といっても太陽光発電の魅力は売電にあります。

年々減少してきているものの現在も東京電力から購入する金額よりも売電で売る金額の方が高いので未だに注目を浴びているものです。

ですが年々減少してきているのは事実で毎年コンスタントに減ってきています。

それだけ近年多くの家で太陽光が普及しているのが感じられます。

そんな太陽光発電が一番の魅力である売電がこのまま下がり続ければ現状の購入金額と同じくらいでさがるのではないかと心配されております。

さらに、自分も勘違いしていたのですが、今太陽光発電を導入したところでこれから下がっていくのであれば今導入しても遅いのではないかと、、、

しかし、売電というものはその契約した時の売電が10年間保証されている為、10年間は契約した年の売電が保障されているみたいです。

なので、売電が購入する電機よりもさがらない今の時期がラストスパートになってくるのではないかと教えてもらいました。

今回、自分の方でも何回か株式会社パワーキャストに電話で確認して答えてもらいました。

これも参考にしてくださいね!!